ページ

2018年6月21日木曜日

ふたりの会話の構図


群馬で地震があるなんて珍しいなぁ、とKさんと話していた矢先に大阪でも大きな地震があって驚きました。


今はSNSがあるので、友人や親戚の無事は確認できましたが、ニュースを見ているとやはり心が痛みます。


こういうことがあると、そそっかしいKさんのことが心配になります。


あえて本人には言いませんが、Kさんはかなりの方向音痴なので、災害で電車が止まったら会社から歩いて帰宅するのも無理なんじゃないかと思います。


一度、遠足がてらに会社まで一緒に歩いて道を覚えさせなきゃダメかなぁ、と考えています。


非常用の水と食べ物は用意してありますが、地震でものが倒れても取り出せる場所に保管すべきでしょうかね・・・。それも考えねばなりません。


それに、スマホの電池切れはしょっちゅうなので、こまめに充電して余計なアプリは閉じる癖をつけてもらわないと心配です。





スポンサードリンク


そんな感じで、ここ数日はラインで地震や災害に関した注意喚起をしていましたが、下図のようなスタンプで返信されると、真面目に捉えていない感じもするので、さらに繰り返し言う羽目になります。






そんなKさんですが、ここのところ疲れてが溜まっているような気がします。


長く付き合っていなければわからない程度ではありますが、少し表情が硬く、頬の柔らかさがなくなっている感じがします。


ストレスで表情筋が緊張しているんだと思いますが、あんまり熟睡できていないような気もします。


まだ体には現れてはいないようで、今のところはすごく元気なのですが、このままストレス状態が続けば体調を崩すはずです。


それが見て取れるので、この点も注意喚起をするのですが、やはりKさんの返信には手応えを感じません。






人の心配をよそに本当にやきもきさせてくれます・・・。




スポンサードリンク


しかし、Kさんはそれをわかっていながらやっています。


私を少しやきもきさせて楽しんでいるのです。


そう聞くと趣味が悪いように見えますが、Kさんはかまってちゃんだからか、私の小言をはぐらかしてはしつこく言わせたいのです。


一方の私は心配性で、何度も繰り返し言いたくなるので、丁度良い塩梅になっている感じがします。



にほんブログ村

人気ブログランキング





free counters

2018年6月17日日曜日

父親に話した彼女のこと



ふとしたことから、久しぶりに父親と電話で長いこと話しました。


私と父親は決して仲が悪いわけではないのですが、同じ職種に就きながらお互い相容れないマインドの違いが存在することを認識しているので、なかなかフランクに話しをする雰囲気にはなりません。


いや、それは考えすぎで、単に真面目な話をするのがお互い気恥ずかしいだけかもしれません・・・。


しかし良いことでもあったのでしょうか、この日はお酒を飲んで上機嫌な父親が電話の向こうにおりました。


そして、いつもなら絶対に口にしないKさんのことを言い出したので驚きました。


お前はまた外に行ってしまったけど、今お付き合いしているお嬢さん(Kさん)とのことは大丈夫なんだろうか?


向こうの家族も心配しているだろうし、いざという時にきちんと責任を果たすことができるのか?


いざという時、というのが結婚へ進む場合なのか破局した場合なのか、どちらを想定して問うてきたのかわかりませんが、私は自分なりに誠実に対応していることを伝えました。




スポンサードリンク


そして、驚くべきことに、さらなるツッコミを入れてきました。


好きだから付き合っているんだろうけど、それが長らく続くという確信はあるのか?


結婚しても大丈夫だという自信があるのか、という問いだと思うのですが、もっともな質問です。


父なりに心配しているんだろうと思いながら、私は答えました。


私がKさんと過ごしてわかったことは、Kさんは私に対していつも全力で対峙してくれるところです。


けんかもしますし、わがままも言いますが、いつも真正面から私に向かってきます。


喜怒哀楽すべてのエネルギーを私に向けてくるのは、そこに妥協や諦めがないからだと思っています。


こんな人、後にも先にも現れないと思っています。


父親は納得したのか、話を変えてきました。


私も久しぶりにヨーロッパに行ってみたいものだ・・・。



スポンサードリンク


私はこの時、父親との距離がぐっと近づくのを感じました。


そして、Kさんという新たな家族が増えることを、父親が意識した瞬間なのではないかと思いました。


にほんブログ村

人気ブログランキング



free counters

2018年6月14日木曜日

再会に向けて



この日は仕事が一区切りということで、みんなで一杯やりました。アジア人は私ひとりで少し寂しい感じもしますが、多国籍な雰囲気だとそれはそれで気楽で良いんです・・・。


それに、肌にまとわりつくような粘着質な東京の空気は、早々に帰宅して風呂に入りたいと思わせてくれますが、カラッとした心地よい夜の空気は夜長を誘います。


私はやはり、人も空気もヨーロッパが好きなのです。日本で寝ているだろうKさんのことを頭の片隅で想像しながら楽しみました。


帰宅する頃には日本が朝になるので、KさんにおはようのLINEをしたですが、通勤電車が遅延したみたいでご機嫌斜めでした。


その文面を見れば、おかんむりの表情を浮かべるKさんの表情がはっきりと浮かび上がってきます。


そして、その表情に愛おしさを感じました。




スポンサードリンク


そんなKさんと、もうじき会えるのです。


スカイプをしているKさんのテンションもやや高めで嬉しくなります。


ただ、方向感覚に難ありのKさんの長旅ですから、そろそろ旅路の準備もしなければなりません。


時間があれば完璧すぎる旅のしおりでも作ろうかと考えています。


本人に言ったら怒られますが、シャルルドゴール空港で迷子になるKさんの姿が脳裏に現れるのです。


にほんブログ村

人気ブログランキング



free counters

2018年5月24日木曜日

遠距離恋愛の楽しみ




4月の中旬から始まった遠距離恋愛。


時差があるので、寝起きか寝る前のKさんしか見ていませんが、1日1回はスカイプでKさんの表情を必ず見ています。


お互い日々の生活があるので、その表情は様々なのですが、昨日のスカイプはいつもとテンションが違いました。


それは、久しぶりの再会に目処がついたからです。再会はKさんの仕事の都合次第だったのですが、有給を使える日が決まりました。



スポンサードリンク


私は職場で、寝る前のKさんと話をしたのですが、最初Kさんは日程の都合がなかなかつかないと言っていました。


私は、それは仕方のないことなので無理しないよう伝えながらも、実は日程の都合がついたんだと私にはわかりました。


スカイプの画質が多少悪くても少し高揚したその表情を見れば誰でもわかるくらい、バレバレの演技だったのです。


私は少し残念そうな表情をしてKさんの演技をすまして眺めていようと思いましたが、体の動きがどことなくそわそわしていて、思わず笑ってしまいました。


なので、Kさん迫真の演技はすぐに終わってしまいましたが、この知らせは私にとってものすごく嬉しいことでした。


Kさんは、私がそんなに喜んでいないと不服のようでしたが、内心、その知らせを心待ちにしていたのです。


お土産は?と聞いてくるkさんの嬉しそうな表情は、一刻も早く再会したいという私の気持ちを大きく膨らませてくれます。



スポンサードリンク


スカイプを終えて帰宅すると、少し寂しい静かな空間に包まれます。


この静かな空間にKさんがやってくれば、一瞬で賑やかで華やいだ空間になります。私はそれを想像してひとり笑みをこぼしました。


Kさんには言いませんが、私はその晩、嬉しすぎて寝つけませんでした。



にほんブログ村

人気ブログランキング



free counters

2018年5月2日水曜日

2回目の海外転勤

時折出張はあるものの、ここ1年くらいはKさんと生活を共にすることが多かったのですが、再び異国での一人暮らし・・・。これにはもう慣れっこのはずなのですが、寂しさを感じ、Kさんといつ会えるのかなぁ、なんて考えてしまう自分がいます。


LINEで通話していると、事あるごとにKさんが寂しいですか?としつこく聞いてきますが、そのしつこさが本当に寂しいですと伝えています。でしょ、っと少し満足そうな表情をするKさんがさらに寂しさを誘います。


少々騒がしくて、いつも私をハラハラとさせるKさんですが、一緒に暮らしていれば、今よりずっと心が華やいでいられます。




スポンサードリンク


しかし、異国に来た寂しさの最たる原因は別のところにありました。半月余り異国暮らしをしてみて、なんだかんだ言って日常生活の細かな部分をKさんに頼っていたことに気づき、それを今、ひとりで補完させることに寂しさと不安を感じているのだと思います。


全てを自分でやるのが普通で、ひとりが当たり前だった1回目の転勤とは感覚的な違いを感じる毎日を過ごしています。


婚約破棄された時は憤りの感情が勝っていたのか、ひとりになった寂しさを感じませんでしたが、今は強くそれを感じています。


私は、寂しいという感情をあまり抱いたことがなかったので、異国に来てからの自分の変化に少し驚いています。


にほんブログ村

人気ブログランキング




free counters




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...